入間で腰痛・肩こりでお悩みの方はりんでんマピニ指圧治療院へ

マニピ指圧

入間の整体。マニピ指圧の写真「マニピュレーション」と「指圧」の両方の良いところを取り入れ、相乗効果をねらった手技です。

まずは、マニピュレーションで凝り固まった表面に近い筋肉アウターマッスル(浅層筋又は、表層筋)や筋膜を掌で優しくほぐしていきます。硬い筋肉ほど、優しくほぐしてあげなければなりません。硬いからといって、痛みを伴うような強さで刺激をすると、筋繊維を痛める事と防御反応の為、体を強ばらせてしまうからです。ほうぐそうと思い強く刺激をすると、その時は気持ちがよいのですが、すぐ戻りやすい事と筋肉を硬くしてしまう為、もっと強い刺激でなくては満足出来なくなります。痛くても、気持ちの良い痛さなら良いのですが、息を止めてしまうような痛さは、血圧も上昇させてしまいます。結果、より硬くなる方が多いようです。硬い人で「私の背中は鉄板状態なの」という方がいますが、同じ圧で押して「感じ無い」という方でも、優しくほぐした状態で押しますと「痛い」と言われます。鈍くなった感覚が戻ったからです。このマニピュレーションは、指圧だけでなく、オイルマッサージや、ストレッチをする前でも行います。面で緩めた後、点の指圧がより効果的になります。ポイントで入っていくので、深い筋肉インナーマッスル(深層筋)に効かせやすくなります。指圧は体の表面を押圧し反射(刺激に対して無意識に起こる生体の反応が副交感神経を優位に働かせるようになり、自然治癒力高めます)を促すことで、身体の機能を正常化し症状を改善させる治療法です。又、経絡・経穴(ツボ)を押圧する事により、より一層施術効果が期待出来ます。

*指圧学会には、指圧の臨床データーが有ります。

ストレッチ

コアバランスストレッチを取り入れています。一人では伸ばしきれない筋肉や、体幹の左右のバランスなどを整えていきます。反動をつけて強制的に行うストレッチではありません。リラックスした状態で受けて頂けます。硬い方でも、お一人お一人の身体にあわせた範囲でおおこないます。
(ストレッチとは、スポーツや医療の分野において体のある筋肉を良好な状態にする目的で伸ばす事。)

以下の効果があります。
・関節可動域を広げる
・神経機能や血行を良くする。
・筋肉の柔軟性を高める
・筋萎縮の抑制
・ケガなどの予防